お客様インタビュー | 長尺・大型・難削材加工の中川鉄工所

  • HOME
  • 会社紹介
  • 加工実績
  • 設備紹介

メールでのお問い合わせ

TEL:076-276-0711 | FAX:076-276-0727

〒924-0007 石川県白山市倉部町2024番地

お客様の声

中川鉄工所とお取引を頂いた理由とは?

株式会社 神戸製鋼所  購買部 福田氏

中川の製品は後加工がしやすい!
絶賛の技術・対応力

品質面では全く心配していませんね。ごく稀に不良品が出ることもありますが、素早く適切な対処をしてくれますので、逆に信頼できます。また後工程を担当される研磨屋さんから、中川さんの製品は非常に加工しやすいという評判を聞きました。製品の手入れも行き届いていており、長尺加工品で起きやすい品物の振れがほとんどないので研磨工数が減らせるそうです。これは結果的にコストダウンに繋がりますので、経営的にも大いに助かるポイントです。

建築業界(免震・制震装置)  購買部 H・I 氏

社長と従業員が築く、
信頼できる総合力

中川さんとの深いお付き合いを決定付けたのは、中川社長の正直な性格ですね。衝突することもありましたが、調子の良いことは言わず、出来ることは出来る、出来ないことは出来ない。その真摯な姿勢に打たれました。また、確かに神奈川と石川は遠く、運送費は無視できません。しかし、それは相積み等の工夫で解消できます。私はそれよりも5Sが行き届いた工場で、若い職人が作り上げる製品、社長と従業員が一体となって築き上げた総合力を信頼したということです。

お取引は50年以上!現在進行形で信頼を頂ける秘密とは?

中川部長のインタビュー中です。

中川部長のインタビュー中です。

中川部長

 深田熱処理さんは、AS9100(航空宇宙品質マネジメントシステム)も取得され航空機産業のお仕事もされているとお聞きしました。当社からは毎月数十本の熱処理加工をお願いしていますが、そのように高い品質管理力をお持ちの深田さんから見て、当社の熱処理前製品の品質や支給納期などの生産管理力はいかがでしょう。お願いしている主な熱処理加工は長尺ロッドの調質ですが、何か問題はありませんか?

深田社長

 担当者に聞いてみましたが、特に困っていることはないようです。まあ、特急品が多く、振り回されていることは確かなようですが(笑)。
それにしても、中川さんとは創業以来50年以上のお付き合いになります。当社は創業50年、中川さんは創業90年を超えられていますよね。

中川部長

 確かに、長い付き合いですね。深田さんのお父さんにあたる先代の社長さんには、当社の社長もずいぶんお世話になったようです。長い歴史の中には、お互い苦しい時期もあったと思うのですが、深田さんから見て当社はどのように時代の波を乗り越えてきたと感じられますか?

深田社長

 私が凄いなと思うのは、県内だけでなく広く国内の一流メーカーから受注を獲得しているところです。中川社長の誠実さや実直さが、メーカーの信頼を獲得してきたのでしょう。経営者の姿勢はにじみ出てくるものですからね。また、会社全体にお客様を受け入れる暖かい雰囲気が漂っているように思います。これも中川社長の経営理念が、そのお人柄を通じて社員の方々に浸透している証拠でしょう。工場もよく整理整頓されていますし、作業者の方々の挨拶もしっかり教育されているように思います。品質や価格だけでは、なかなか仕事は獲得できないものですから。

中川部長

 これまでに会合などで当社の社長と話す機会もあったと思いますが、どのようなお話しをされているのですか?

深田社長

 そうですね。どのようにして現在の激しい変化に対応していくかという点でしょうか。守りに入るのではなく、常に10年先を見越して今どのような手を打てばよいか。また、経営ポリシーのようなものを継承できる人材育成の相談をしたこともありました。そのときには、適材適所でポストを与えその中で見守っていくことしかできないけれども、時には状況の変化について来られない社員に対して厳しく諭すこともある、というお話をされていたこと覚えています。中川社長はいつお会いしても笑顔で、またいつも建設的なお話しができる数少ない経営者の一人だと思いますよ。

深田熱処理工業㈱ 深田社長

深田熱処理工業㈱ 深田社長

中川部長

 ありがとうございます。当社もまだまだ見直すべき点は沢山あります。また、特殊工程と言われ、管理の難しい熱処理については、当社でもより高度な知識が必要だと思っていますので、また色々と教えてください。今日は、お忙しい中を本当にありがとうございました。

PAGE TOP