当社が独自に開発した品質管理システム

  • HOME
  • 会社紹介
  • 加工実績
  • 設備紹介

メールでのお問い合わせ

TEL:076-276-0711 | FAX:076-276-0727

〒924-0007 石川県白山市倉部町2024番地

独自の品質システム。追求し続ける事で生まれる、確かな品質

高精度を支える徹底した品質管理体制

【1】正確な検査値を導き出す技術と知識

最終検査は、㈱小松製作所と㈱日立製作所の認定検査員資格を取得した専門検査員が厳格に行います。
また、非破壊試験技術者の資格も保有しています。
※認定検査員とは、重要保安部品等の最終判断ができる検査員です。材料、測定、検査、品質管理などの厳しい検定試験の合格者だけに与えられる資格です。
非破壊試験とは、物を壊さずにその内部や表面の傷あるいは劣化の状況を調べる検査技術のことで、超音波探傷検査(UT)、磁気探傷検査(MT)、浸透探傷検査(PT)などが該当します。

長尺加工品の検査風景

【2】徹底した計測器管理

弊社で扱う計測器は数百に及びます。これらは「計測器管理規定」に従い、有効期限を明記した個別シールで識別。定期的な校正により精度維持を実現しています。

計測器にある有効期限の記載
有効期限が記載された
識別シール
計測器管理棚
計測器管理棚

【3】万一の事態を未然に防ぐために

「後工程はお客さま」を合言葉に、自分の仕事はやり遂げる、各自の役割を果たすことがモットーです。しかし、不適合品はゼロではありません。弊社では全ての不適合品に対して原因を深く追及し、同じ過ちを繰り返さないよう全社一丸となって再発防止対策に取り組んでいます。

不適合品の識別
不適合要因解析
三現主義による原因追求
全員参加の勉強会

常に「質を高める」集団であり続けるために

【1】ISO9001に準じた独自の品質マネジメントシステム「NQS」

標準化はとても重要ですが、心の伴わないマニュアル化は避けたい。その強い思いが「独自の品質マネジメントシステム-NQS」の構築です。

弊社もISO9001を取得しようとした過去があります。なぜ上手くいかなかったのかと振り返った時、それは審査のための仕組みになっていたことに気付いたのです。私たちが目指すべき姿を考え、心と技を伝承して磨き続けるために必要なことをまとめた結果が、独自システムの構築につながりました。

文書や計測器管理などの基本的活動はもちろん、形骸化しがちな内部監査にも力を入れ、「全員参加」で継続的改善に取り組んでいます。

加工現場の話し合い風景

会議室の話し合い風景

【2】環境マネジメントシステム「KES」を認証取得

自然と共生できる持続可能な社会の実現を目指し、2008年にKESを認証取得。産業廃棄物削減や社内外の緑化活動などに取り組んでいます。

KESは、特定非営利活動法人 KES環境機構が主催する、ISO14000と同等レベルの中小企業向け環境マネジメントシステム規格です。関西を中心に多くの企業が取得しています。

KESロゴマーク

社会貢献環境活動

社員集合写真
社員ゴミ拾い
竹林
ゴミ拾い

高品質

  • 中川の技術研究室
  • 産官学連携・研究開発
  • ベテラン職人にインタビュー
  • お客様からいただけた声
  • 社内改善の歴史

PAGE TOP