中川鉄工所の採用情報・入社後のステップアップや職能級制度

  • HOME
  • 会社紹介
  • 加工実績
  • 設備紹介

メールでのお問い合わせ

TEL:076-276-0711 | FAX:076-276-0727

〒924-0007 石川県白山市倉部町2024番地

採用情報

誠意+責任・技術・挑戦=考動

中川が求めるDNA

機械加工という仕事は、スポットライトの当たる華やかな仕事ではありません。

多くの時間は機械と向き合い、製品と格闘する地味な仕事です。

しかし、本当にモノづくりが好きな人にとっては、仕事そのものが充実した時間となる。私たちはそう断言します。

一人前になるまで10年。難しいからこそ、やりがいがあります。

石川県高校副教材に掲載 2009年に石川県の高校副教材に掲載されました。

該当項目5つ以上で、あなたも立派な中川DNA保有者です!

  • □ 職人という言葉に憧れている。
  • □ 機械いじりが好きだ。
  • □ 機械的なマニュアル対応にはうんざりする。
  • □ 金属の鈍い光を見るとなぜか嬉しくなる。
  • □ チャレンジ精神がある。
  • □ 手先は器用な方だ。
  • □ 責任感は強い方だ。
  • □ ひとりで黙々と打ち込むことが好きだ。
  • □ 体を動かすことが好きだ。
  • □ 仲間と何かを成し遂げることが好きだ。

現在の募集情報

採用Q&A

育成への取り組み

【1】未経験者への段階的育成(機械工の場合)

機械加工は大きく2つに分類できます。

A)品物を回転させながら削る旋盤加工
B)刃物を回転させて削るフライス(マシニング)加工

ここではA)の旋盤加工を例に説明します。※ステップ①②は共通項目です。

【旋盤コース】

ステップ①:プロとして、社会人としての基礎

モノづくりに入る前に社会人としての基礎力、当社の一員としての行動原則を身に付けてもらいます。

まずは挨拶。相手にしっかり伝わることが基本です。また自分の後で作業を行なう人が気持ち良く仕事ができるよう、誠意あるコミュニケーションのあり方やプロとしての責任とは何かについて話し合います。

講義風景

ステップ②:プロの加工屋として、知ってほしいこと

ヤスリやグラインダーを使った手作業、製品のペンキ塗りなど、一見機械加工とはかけ離れた作業をしてもらいます。大きな金属を扱う作業に慣れてもらうことや先輩と触れ合う中で、プロの自覚と仲間への気遣いを身に付けてもうことが目的です。

現場実習風景

ステップ③:体感して得る、職人への第一歩

昔ながらの汎用旋盤で機械操作や加工の基本を学びます。先輩から指導を受けながら、実際に手を動かし、肌で感じながら切削とは何かを体で覚える期間です。早い人で半年、長い人は数年間この作業を行なってもらいます。育成サポートは行ないますが、学校のように手取り足取り教えることはしていません。教えてもらうのではなく、自ら学ぶ姿勢を持つことが求められます。

職人への第一歩

ステップ④:幅広い加工領域を知る

汎用旋盤を卒業したら、次はNC旋盤です。プログラムを自分で組み上げ、様々な加工手法を学ぶ段階です。適性やその時々の状況に応じて、大きな機械を任される場合もあれば、小さな機械や他部門に配属されることもあります。

幅広い加工領域を知る

ステップ⑤:腕を磨き「職人」へレベルアップ

徐々に使用できる機械を増やし、複数の機械を効率的に動かしながら生産性を高める役割を担う段階です。ここまで到達すれば一人前、苦労して手にした技術は一生ものです。きっと、後輩たちから一目置かれる先輩になっているでしょう。

ベテラン職人の仕事もご覧ください。

職人へ

【2】入社後のフォローアップ

中川鉄工所の仲間となって頂いた後、メンバーひとりひとりが最大限の力を発揮できる環境をサポートできるよう、様々な取り組みを行っています。

①「目標設定」による育成制度 ※半年ごとに実施

半年ごとに、上司との面談で仕事の習得具合を確認し、抱えている課題解決のための目標を設定します。そして半年ごとに結果を確かめ、次の目標設定に反映させます。計画を立てて実行し、その結果をチェックして、より良い方策に見直すという仕組みで成長をサポートします。

但し、本人が受身では成長のスピードは上がりません。会社は学校やボランティア組織ではありません。自らの役割をしっかり認識し、プロの自覚を持って日々の仕事に取り組むことが求められます。

入社後のフォロー講義

②考動ミーティング。 ※月に一回実施

毎月1回、加工技術や品質などをテーマにした全員参加の勉強会を実施しています。

「考動」とは、「自ら考えて行動する」ことを表現した造語です。また、最後に付けた「。」は、全員が力を合わせてひとつになることを表しています。

考動ミーティング

③職能級制度

頑張りに応じて給与が上がる「職能級制度」を導入しています。しかし、弊社の制度は年齢給をベースにした比較的緩やかなシステムです。もちろん仕事の成果は大切ですが、成果だけで給与が決まるのではなく、年齢や仕事への取り組み姿勢、コミュニケーション力なども大きく影響します。

会社方針に沿った行動を取り、自らの役割をしっかり果たすこと。その結果が個々の給与や賞与に反映されると捉えてください。

職能級制度

現在の募集情報

採用Q&A

採用情報

  • 中川の技術研究室
  • 産官学連携・研究開発
  • ベテラン職人にインタビュー
  • お客様からいただけた声
  • 社内改善の歴史

PAGE TOP