長尺大型加工 | ミクロン単位の高精度を誇る切削加工

  • HOME
  • 会社紹介
  • 加工実績
  • 設備紹介

メールでのお問い合わせ

TEL:076-276-0711 | FAX:076-276-0727

〒924-0007 石川県白山市倉部町2024番地

長尺大型加工。ミクロン単位の高精度を誇る切削加工

最長14m・最大重量10tの機械加工を手掛ける弊社。長尺・大型部品の加工は、設備が揃っていれば克服できるものではありません。素材が細くて長いほど歪みや曲りが生じやすいため、常に課題との闘い、挑戦の連続です。弊社ではベテラン職人たちが磨いてきた腕で、ミクロン単位の高精度加工を実現します。

長尺旋盤加工:最大径1420mm 最長14m 最大荷重10t

長尺マシニング加工※写真製品:ゴム混練機用 ロングローター φ595×8,670 SFCM(クロムモリブデン鋼鍛鋼品)

静バランス確保 (L/D比50)

業界名 環境分野
製品名 海水淡水化プラント向け浄水器用 マンドレル
材質 STKM13A
寸法 φ201×10,000mm(L/D比50)
要求精度 静バランス確保

素材の曲り+溶接の熱影響による曲りが発生。L/D比50という超長尺品のため自重によるたわみも加わり、静バランスの確保は極めて難易度の高い要求でした。しかし、切込み量や工具を試行錯誤しながら、作り込みのプロセスで振れを解消しました。

※静バランス確保とは、回転体を水平な受け台上に載せ、振れや曲りで製品が自然に回転しないようにすることです。

※ L/D比とは、どれだけ細長いかを表す値で、長さ(L)/直径(D)で表され、一般的にL/D比30を超えると加工が急激に困難になるとされています。

相互差(ペア差)寸法精度 ±0.03mm(L/D比30)

業界名 産業機械分野
製品名 自動車向け500T特殊プレス用 ガイドシャフト《試作品》
材質 S45C-H
寸法 φ230×6,685mm(L/D比30)
要求精度 4,365 ±0.05mm ※右図参照

4mもの長さを測ることができる計測器がないため、機械精度を頼りに加工せざるを得ませんが、4本全てを±0.05以内に揃えることは至難の業です。この精度を可能にしたのは、機械や材料の熱膨張率を熟知した職人技です。

4,365±0.05mmの要求精度に対し、4本全て、±0.03mmのペア差での加工を実現しています。

特殊ねじ切加工

のこ刃ねじ加工

業界名 産業機械分野
製品名 自動車向け3000T大型プレス タイロッド
材質 S43C
寸法 φ380×12,255mm(11.5t)
のこ刃ねじ360×P12

特殊ねじ加工

※のこ刃ねじとは、斜面の傾きが非対称で一方の軸方向のみ力を受ける用途に向くため、プレス等で利用されます。

台形2条ねじ加工

業界名 インフラ分野
製品名 ダム水門開閉用 スピンドル/ナット
材質 スピンドルS45C、
ナットHBSC3(高力黄銅鋳物)
寸法 φ120×6,785mm
台形2条ねじTr120×P14.2

台形2条ねじ加工

※台形ねじとは、斜面の角度がきつく軸方向の精度が出しやすいため、送りねじ等で利用されます。また2条ねじにすることでリードが二倍となり、送り速度を上げることが可能です。

大型マシニング加工:ベッド長7.2m 門内高さ1.8m 門内幅2.6m

超大型マシニング加工

相互差(ペア差)寸法精度 ±0.05mm

業界名 産業機械分野
製品名 自動車向け1000T大型プレス アップライト
材質 SS400
寸法 870×550×5,385mm(6t)
要求精度 ±0.05mm
実績精度 1セット4本のペア差を±0.05mm以内で加工。

このサイズの製品を測ることができる計測器がないため機械精度頼りで加工せざるを得ません。しかし、4本全てを±0.05以内に揃えることができたのは、機械特性や材料の熱膨張率を熟知した職人の技です。

複雑な形状に対応できる段取り力

事例1

業界名 造船分野
製品名 大型タンカー用 プロペラ軸
材質 SF590
寸法 φ600×8,590mm

シャフト長が9m近くあるためベッドをはみ出してしまいますが、受け台や治具を工夫して要求精度を確保。高精度、高管理力を要求される防衛省向けプロペラ軸加工も行なっています。

複雑形状マシニング加工

事例2

業界名 造船分野
製品名 船舶用 大型鋳物ギヤケース
材質 FCD450
寸法 820×935×1,740mm

造船分野マシニング加工

事例3

業界名 産業機械分野
製品名 自動車向け2400T大型プレス
ロッカーアーム
材質 SS400
寸法 1,350×1,350×1,325mm

産業機械分野マシニング加工

事例4

業界名 エネルギー分野
製品名 シェールガス採掘用遠心分離機部品
ボウルエクステンション
材質 SCS14
寸法 φ700×500mm

旋盤用治具をマシニングセンタで用いるという工夫を施し、内径溝加工(グルーブ加工)を効率的に実施。プリンのような形をした筒の内径に幅6mmの溝を数十本掘る加工ですが、それぞれの溝は台形の内径に沿って放射状に拡がっているため非常に難易度の高い加工です。
機密性の高い製品のため、写真掲載不可。
ベテラン職人もご覧ください。

PAGE TOP